ニュース

鈴木孝子「MENUT」/「禁色work in progress」  大野一雄フェスティバル2009

09.10.08


内容 | イベント

場所 | BankART Studio NYK

鈴木孝子「MENUT」(メニュー) - ダンスと音楽、ビデオによる都市変層学プロジェクト-
横浜の街で、ダンサー/振付家の鈴木孝子、音楽家のアクセル・ドーナー、映像作家の祢津悠紀の3人がそれぞれの視点から採集したマテリアルを元に、もうひとつの街の肖像を創り上げることを試みます。時代の変化と共にめまぐるしく変化していく街の表情と、その反面置き忘れられたような街の変わらぬ表情、その両者を捉えながら探索を行います。遠距離移動が容易になって久しい現代において、それぞれがどのようにひとつの土地やそこで出会う人々とコミニケーションをとっていくのか。そこには今まで見たことのない街の肖像があるはずです。そして、それらが観客それぞれの視点と交差して、更に新たなる肖像を創りあげていくのがこのプロジェクトのねらいです。あなたは日頃どのように街と付き合ってますか、そこから何を感じ取って毎日を生きていますか。
 日  時: 2009年10月 9日(金)19時30分開演
        2009年10月10日(土)16時30分開演
         *両日とも終演後、出演者によるアフタートークあり
 内  容: [コンセプト+ダンス]鈴木孝子 [音楽]アクセル・ドーナー [ビデオ映像]祢津悠紀
 会  場: BankART Studio NYK 3F
 料  金: 前売2,000円、当日2,500円、高校生以下無料
           *横浜市在住者は前売り半額(証明できる書類等を提示)

「禁色」初演50周年記念企画
1959年土方巽演出、土方巽と大野慶人とのデュオによって初演された「禁色」を連続企画で徹底解剖します。「禁色」前後の作品を、当時の「体験者」とともにふり返り、「禁色」に向かう軌跡と、「禁色」から向かう軌跡を検証します。
【禁色work in progress 1】
1957年土方巽とのデュオ「チノとテテ」で共演した小原明子氏を招き、禁色前夜の情景を探ります。小原氏は、1961年ブラジルに渡り、現在までサンパウロ州にある弓場農場のバレエ団の芸術監督を務めています。本公演のため、ブラジルより来日します。
 日  時: 2009年10月11日(日) 16時開演
 会  場: BankART Studio NYK 3F
 出  演: 和栗由紀夫 小原明子 大野慶人
 料  金: 前売2,000円、当日2,500円、高校生以下無料
         *横浜市在住者は前売り半額 (証明できる書類等を提示)
【禁色work in progress 2】
「禁色」は1959年5月全日本芸術舞踊協会新人公演で初演、同年9月「禁色2」が再演されました。同作品の二人の出演者を招き、ふたつの「禁色」の実像に迫るとともに、土方巽、大野慶人等の出演する細江英公監督「へそと原爆」と大野一雄「ラ・アルヘンチーナ頌」初演冒頭の「ディヴィーヌ抄」を特別上映します。
 日  時: 2009年10月12日(月・祝) 16時開演
 会  場: BankART Studio NYK 3F
 出  演: 若松美黄 大野慶人
 特別上映: 「へそと原爆」(1960)  「ラ・アルヘンチーナ頌」の「ディヴィーヌ抄」(1977)
 トーク:   細江英公 若松美黄 大野慶人
 料  金: 前売2,000円、当日2,500円、高校生以下無料
         *横浜市在住者は前売り半額 (証明できる書類等を提示)

展示 Respect Pina Bausch
あまりにも突然に逝ってしまったピナ・バウシュ。ダンスの世界を越えて様々の分野に影響を与えたピナの仕事を、舞台写真、インタビュー(2006)やリハーサル映像(1982)などでふり返ります。
 会  期: 2009年9月25日(金)~10月18日(日)
        *2009年10月2日、3日は公演準備のためギャラリーBの映像展示は観覧不可
 時  間: 11時30分~19時
 会  場: BankART Studio NYK 3F
 入場無料


お問合せ: BankART Studio NYK  045-663-2812

詳しくはこちら

ケータイサイト

Copyright ©
Yokohama Arts Foundation.
All rights reserved.