文字サイズ

お知らせ

  1. Home
  2. お知らせ一覧
  3. プレコンサート「ベトナムの心 日本の心」 横浜マリンタワー・ミニコンサートが盛況の中終了しました!

2015/01/24

コンサート

プレコンサート「ベトナムの心 日本の心」 横浜マリンタワー・ミニコンサートが盛況の中終了しました!

プレコンサート「ベトナムの心 日本の心」 横浜マリンタワー・ミニコンサートが盛況の中終了しました!


131日(土)に開催するパートナーシップ・ミュージック・プロジェクト「ベトナムの心 日本の心」~歌劇「竹取物語」~に先駆けてのプレコンサートを119日(月)横浜マリンタワーにおいて開催しました。コンサートでは大山大輔さん(バリトン)と鈴木愛美さん(ソプラノ)が歌劇「竹取物語」から「倉持皇子のアリア」と「帝に捧げるアリア」を素晴らしい演技と表情の豊かさを持って歌い上げ、また、ベトナム人キャストと日本人キャストがそれぞれの国の「心の歌」を歌い、会場中がその歌に惹き込まれつつ盛況の中で終了しました。

本公演の131日(土)ではさらに日本人キャストの幸田浩子さん(ソプラノ)、加納悦子さん(メゾソプラノ)、福島明也さん(バリトン)が加わり、それぞれが日本歌曲を歌います。また、ベトナムの歌がベトナム人キャストによって歌われますが、日本で聴くのはとても珍しいことです。リズムのある楽しい歌や感情をストレートに朗々と歌う歌などぜひお聴きいただければと思います。そして歌劇「竹取物語」より名シーンの抜粋をベトナム人キャストと一緒に披露します。「ベトナムの心 日本の心」どうぞご期待ください。

 公演の詳細はこちらをご覧ください。

竹取アウトリーチ1.jpg

(上)「倉持皇子のアリア」を歌う大山大輔さんと鈴木愛美さん。倉持皇子がかぐや姫に"蓬莱の玉"のエピソードを歌います。大山さんの体全体をつかっての大きな演技が光ります。

(左下)「帝に捧げるアリア」を歌う鈴木愛美さん。かぐや姫の心の内を歌で見事に表現。

(右下)「ハー・ザン私の故郷」を歌うベトナム人キャスト。ハー・ザンとはベトナム発祥といわれる古都で、その都の美しさや自然の豊かさを歌いました。そしてぜひこの素晴らしいベトナムへ来てくださいというメッセージが入っています。

竹取アウトリーチ2.jpg

(左上)「ピェフ(愛情のこもった)マフラー」を歌うミン・トイさん(テノール)。男女の愛を歌ったこの歌は時にせつなく、時に朗々となり、ホール一杯にその歌声が響き渡りました。

(右上)「香りのいい花 飛んでいる蝶々」を歌うハ・ファム・タン・ロンさん(ソプラノ)。ベトナムの女性の家族愛を歌っています。

(下)出演者全員でのカーテンコール。ブラボー!

【写真】横浜みなとみらいホール

〒220-0012 横浜市西区みなとみらい2-3-6

チケット・公演内容について

ホールチケットセンター:
045-682-2000

ホールご利用、その他について

ホール事務室:
045-682-2020

横浜みなとみらいホールは、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団が運営しています。

Copyright(c) MINATO MIRAI HALL. All rights reserved.