文字サイズ

お知らせ

  1. Home
  2. お知らせ一覧
  3. 【オーケストラベラー】第4回 「輝け!アジアの星★」三ツ橋敬子さん

2012/09/19

オーケストラベラー

【オーケストラベラー】第4回 「輝け!アジアの星★」三ツ橋敬子さん

オーケストラベラー 第4回 「輝け!アジアの星★」三ツ橋敬子さん

三ツ橋さん002.jpg 

 

こんにちは、横浜みなとみらいホールの"みなトラ"です。

みなさんはベートーヴェンといったら何を思い浮かべますか?

 

ピアノ曲「エリーゼのために」のメロディでしょうか、それともいまにも爆発しそうな髪型の肖像画?難聴の中、数々の名曲を作ったこと、年末の風物詩「第九」・・・いろいろ思い浮かびますね。

 

僕は「ダダダダーン」で有名な交響曲第5番"運命"を思い浮かべます!

初めてこの曲を聴いたとき、「ダダダダーン」の第1楽章の印象があまりにも強かったので、他の楽章はそれに比べるとぼやけてしまいましたが、曲を何度も聴いていくうちに他の楽章も大好きになりました。たとえば第2楽章のはじまり、弦楽器から管楽器へとなめらかにメロディがつながっていく美しさ。ベートーヴェンってホントすごいなぁ・・・(遠い目をしています)。

 

このベートーヴェンの交響曲第5番"運命"を聴けるコンサートがあるんです!

922日(土)18時開催の、日本フィルハーモニー交響楽団第280回横浜定期演奏会です!指揮者には、アジアから発信する若い才能「輝け!アジアの星 シリーズ第5弾」として今大活躍中の三ツ橋敬子さんが登場します!横浜定期演奏会だけのこの企画、世界へ開かれた港町・ヨコハマから広く羽ばたいていただきたいです!

 

 

そこで、ぼくみなトラが三ツ橋さんに都内某所でインタビューしてきました!

 

演奏会の曲目は《オール・ベートーヴェン・プログラム》ですが、ベートーヴェンのどんなところが魅力ですか?

ベートーヴェンの音楽は「力強い」というイメージがあります。その力強さも魅力ですが、それだけではなく「抒情性」も兼ね備えています。今回演奏する曲目の中に「プロメテウスの創造物」序曲がありますが、この曲からも抒情性を感じてもらえればと思います。そしてベートーヴェンは楽器の使い方・音の選び方(オーケストレーション)が素晴らしいです。

曲の素晴らしさはもちろんのこと、音選びからも音楽をより新鮮に、より魅力的に伝えたいと思っています。

 

好きな作曲家や好きなジャンルの音楽はありますか?

どの作曲家もどのジャンルの音楽も好きです。機会があればぜひ挑戦したいです!

 

海外に住んで感じることは?

留学先にウィーンを選んだのは大好きな作曲家ベートーヴェン、シューベルト、ブラームスが住んだ都市に身を置くことで作曲家をより身近に感じたかったからです。現在はヴェネツィアに住んでいますが、時間の流れがゆっくりしているので、とても新鮮な気持ちで音楽に接することができます。

 

好きな食べ物はなんでしょうか?

お寿司が大好きです。

 

音楽のことからプライベートなことまで凛として丁寧に答えてくださった三ツ橋さん。

最後は「オーケストラベラー」の旗と一緒に写真を撮ってもらいました。

三ツ橋さんありがとうございました!

 

詳しい公演・チケット情報はこちら

 

 

 

※今回のインタビューでは旗と一緒に写真を撮ってもらいましたが、次はぼくと一緒にお願いします!!

〒220-0012 横浜市西区みなとみらい2-3-6

チケット・公演内容について

ホールチケットセンター:
045-682-2000

ホールご利用、その他について

ホール事務室:
045-682-2020

横浜みなとみらいホールは、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団が運営しています。

Copyright(c) MINATO MIRAI HALL. All rights reserved.