文字サイズ

主催公演

  1. Home
  2. 主催公演
  3. 横浜みなとみらいホール開館20周年ディオティマ弦楽四重奏団 バルトーク弦楽四重奏曲全曲演奏会 ≪QUATUOR DIOTIMA Bartók:The Complete String Quartets≫

主催公演

おススメ公演

横浜みなとみらいホール開館20周年
ディオティマ弦楽四重奏団 バルトーク弦楽四重奏曲全曲演奏会
≪QUATUOR DIOTIMA Bartók:The Complete String Quartets≫

日本初披露! ディオティマQによる衝撃のバルトーク全曲演奏会

 世界の最先端をいくカルテットのひとつ、フランスよりディオティマ弦楽四重奏団が、横浜みなとみらいホール小ホールへ初登場する。しかもプログラムは弦楽四重奏のなかでも最難関の部類に入るバルトークの弦楽四重奏曲全6曲を、一晩で全曲演奏することをお願いした。横浜みなとみらいホールでの公演に注視していただいている皆さんには2015-16年のショスタコーヴィチの全曲演奏会も印象深い演奏会として記憶に残っているであろうが、今回は双璧となるバルトークである。

 差し迫ったテンポ感と、ハンガリー民謡特有のもの悲しい響きも含まれた曲調と、そして千変万化する表情、いまの忙しい日本人には聴きやすくなってきているかもしれない。ベートーヴェン以後の弦楽四重奏の最高傑作群と賞賛されることもある6曲。バルトークの技法や精神史をたどる上で重要な作品群となっている。6曲を通すと一歩ずつ進化していく様子が良く伝わるはずだ。

 今回は、そんなバルトークの深化と進化を精緻さとパワーとそしてありあまるスタミナと集中力で表現できる「ディオティマ弦楽四重奏団」が取り組む。

 日本が大好きな「ディオティマ」は、たびたび、頻繁に来日しているが、バルトーク全曲は日本でも初披露である。ただ彼らの作品への情熱の注ぎ方をつぶさに見ていると今回の全曲演奏会、すさまじい完成度でのご紹介となるであろう。

 なお、ヨーロッパでは既にバルトーク全曲演奏会は取り組んでおり、曲を追うごとに研ぎ澄まされる素晴らしさが伝説となりつつある。(日本でも2月11日公開初日でCS「クラシカ・ジャパン」にて放送予定)

http://www.classica-jp.com/program/detail.php?classica_id=CU1756

 ぜひこの機会に、バルトークの弦楽四重奏の研ぎ澄まされた情熱を聴いていただきたい。



ディオティマ弦楽四重奏団 プロフィール
 ディオティマ弦楽四重奏団は、パリとリヨンの国立高等音楽院で優秀な成績をおさめた4人が1996年に創設。以来世界的に活躍している。「ディオティマ」というグループ名は、ルイジ・ノーノの弦楽四重奏曲「断章、静寂、ディオティマへ」からとられており、「ディオティマ」は、プラトンの「饗宴」に登場するヒロインの名前である。ブーレーズ、ラッヘンマン、ファーニホウ、細川俊夫などの現代を代表する作曲家たちと密接な関わりを持ちながら同時代作品を演奏するとともに、ベートーヴェン、シューベルトなど古典派弦楽四重奏も演奏する。
 ロンドンやベルリンの国際コンクールで優秀な成績をおさめるなど数多くの受賞歴があり、DRACセンター、Spedidamなど現代音楽を振興する組織や個人より支援を受けて活動を続けている。たびたび来日し、横浜では20169月、サルビアホールで名演を繰り広げた。CDNaiveWergoNeosAssaiなどからリリース。2016年に発売のブーレーズ作曲「書」のCDでは、作曲家との綿密な共同作業を重ねての録音に、海外の批評は最高の評価を与えた。


写真2.jpg


















日程
2018年6月12日(火)
会場
小ホール
開場時間
18:00
開演時間
18:30(終演予定21:45)
出演者
ディオティマ弦楽四重奏団
ユン・ペン・ヂャオ(第1ヴァイオリン)
コンスタンス・ロンザッティ(第2ヴァイオリン)
フランク・シュヴァリエ(ヴィオラ)
ピエール・モルレ(チェロ)

Quatuor Diotima
Yun-Peng Zhao (1st Violin)
Constance Ronzatti (2nd Violin)
Franck Chvalier (Viola)
Pierre Morlet (Violoncello)
プログラム
弦楽四重奏曲第1番 Op.7,Sz.40
(1908年作曲/1910年初演) 演奏時間 約30分
1.Lento 2.Allegretto 3.Allegro vivace 
バルトークの失恋の歌でもある。ロマン派の音楽と現代音楽の技法とをつなぐ架け橋のような傑作。

弦楽四重奏曲第2番 Op.17,Sz.67
(1915〜17年作曲/1918年初演)  演奏時間 約25分
1.Moderato 2.Allegro molto capriccioso 3.Lento
バルトークが注力したハンガリー民謡の影響を強く刻んだ作品。また第1次世界大戦の影を宿す。

弦楽四重奏曲第3番 Sz.85
(1927年作曲/1928年初演)  演奏時間 約15分
1.Moderato 2.Allegro 3.Recapitulazione della prima parte-Coda
シェーンベルクの12音技法の影響を最も受けた作品。わずか15分ながら強烈な不協和音や不揃いなリズムなど新たな可能性に挑戦する大きな転換点。

弦楽四重奏曲第4番 Sz.91
(1928年作曲/1929年初演)  演奏時間 約23分
1.Allegro 2.Prestissimo con sordino 3.Non troppo lento 4.Allegro pizzicato 5.Allegro molto
「バルトーク・ピチカート」など特殊奏法も多用するが、楽章構成がシンメトリックとなっていて第3楽章を中心に、第1楽章と第5楽章、第2楽章と第4楽章とが速度・拍子・形式の上で類似していて構造的に聴きやすい(アーチ形式)。

弦楽四重奏曲第5番 Sz.102
(1934年作曲/1935年初演)  演奏時間 約30分
1.Allegro 2.Adagio molto 3.Scherzo (Alla bulgarese, vivace) 4.Andante 5.Finale (Allegro vivace)
この曲も5楽章制でアーチ形式。現代的な響きと民俗的なメロディを調和させた20世紀の傑作「弦楽のためのディヴェルティメント」や「弦・打楽器とチェレスタのための音楽」、「2台のピアノと打楽器のためのソナタ」と同時期の作品であり、調性を持った明快で清澄な作品。

弦楽四重奏曲第6番 Sz.114
(1939年作曲/1941年初演)  演奏時間 約29分
1.Mesto - Più mosso, pesante - Vivace 2.Mesto - Marcia con sordino 3.Mesto - Burletta 4.Mesto
バルトークがナチスドイツの侵攻を回避してアメリカに渡る直前に作曲。全ての楽章の冒頭に「Mesto(悲しげに)」と表題が附されている。バルトークが速度指定ではなく表情指定することは大変に珍しく、いかにハンガリーを離れることに苦しみを感じていたのかが想像できる。
料金
全席指定
◇一般:8,800円
◇Miraist Club会員:7,800円
◇65歳以上・障がい者手帳をお持ちの方:8,000円
◇学生:4,000円
※就学前のお子様の同伴、ご入場はご遠慮ください。
主催
横浜みなとみらいホール(公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団)
お問い合わせ先
横浜みなとみらいホールチケットセンター:045-682-2000
チケットお取扱い
横浜みなとみらいホールチケットセンター:045-682-2000
 電話予約10:00〜17:00、窓口11:00〜19:00 休館日・保守点検日を除く
チケットセンターWEB http://minatomirai.pia.jp/
チケットぴあ 0570-02-9999 http://pia.jp/t

インターネット申込

チケットセンターWeb みらいすと会員先行2018年2月17日(土)10:00〜
チケットセンターWeb フレンズ先行2018年2月21日(水)10:00〜
チケットセンターWeb 一般発売2018年2月24日(土)10:00〜
チラシ
横浜みなとみらいホール開館20周年
ディオティマ弦楽四重奏団 バルトーク弦楽四重奏曲全曲演奏会
≪QUATUOR DIOTIMA Bartók:The Complete String Quartets≫
[PDF形式:3.2 MB]

注意事項と略号


オンラインでチケットが買えます

主催公演

主催公演 終了公演一覧

協力公演

横浜みなとみらいホールおすすめ
&応援コンサート

協力公演 終了公演一覧

横浜みなとみらいホールおすすめ
&応援コンサート

横浜銀行Presents こども未来ミュージック・プログラム

横浜銀行

本プログラムは横浜銀行が共催しています

pagetop

〒220-0012 横浜市西区みなとみらい2-3-6

チケット・公演内容について

ホールチケットセンター:
045-682-2000

ホールご利用、その他について

ホール事務室:
045-682-2020

横浜みなとみらいホールは、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団が運営しています。

Copyright(c) MINATO MIRAI HALL. All rights reserved.