文字サイズ

主催公演

  1. Home
  2. 主催公演
  3. 林正子(ソプラノ) 〜R.シュトラウス(1864〜1949)創作の出発点と到達点〜

主催公演 終了公演

みなとみらいクラシック・マチネ

林正子(ソプラノ)
〜R.シュトラウス(1864〜1949)創作の出発点と到達点〜

日本人離れした力強く豊かなスケール感で歌い上げる

R.シュトラウスの初期の出世作と栄光の最後の輝き


日程
2016年10月19日(水)
会場
小ホール
開場時間
【第1部】11:30
【第2部】13:50
開演時間
【第1部】12:10
【第2部】14:30
※各部別プログラム/入れ替え制
出演者
林正子(ソプラノ)
石野真穂(ピアノ)
プログラム
【第1部(出発点)】
R.シュトラウス:
8つの歌 Op.10 (1885年)
  献呈/何もなく/夜/ダリア/待ちわびて/もの言わぬ花/サフラン/万霊節
オペラ「サロメ」より (1903〜1905年※第3作目のオペラ)

【第2部(到達点)】
R.シュトラウス:
4つの最後の歌 (1948年)
  春/九月/眠りのときに/夕映えに
オペラ「ダナエの愛」より (1938〜1940年※第14作目のオペラ)
オペラ「カプリッチョ」より (1940〜1941年※第15作目、最後のオペラ)

料金
全席指定 1日券 ¥1,800/第1部・第2部 各¥1,000/
ランチボックス券 ¥500(お飲み物・サンドウィッチ・焼菓子/限定150個)
公演紹介
日本人離れしたスケール感と大胆な演技で、日本のオペラシーンにインパクトを与え続けるプリマ林正子が、横浜みなとみらいホール初登場。選んだプログラムがまた凄い!得意とするR.シュトラウスのオペラと初挑戦の歌曲。それも創作の初期の出世作と栄光の最後の輝きを聴き較べようという大胆なプログラムが誕生した。R.シュトラウス・ファンはもちろん、オペラファン、リートファンも必聴。

≪プロデューサー 西巻正史≫
お問い合わせ先
横浜みなとみらいホールチケットセンター:045-682-2000
チケットお取扱い
横浜みなとみらいホールチケットセンター:045-682-2000
チケットぴあ 0570-02-9999 http://pia.jp/t/ (各部券のみ取扱い)

インターネット申込

チケットセンターWeb 一般発売5/6(金)10:00〜(各部券のみ取扱い)
チラシ(表)
林正子(ソプラノ)
〜R.シュトラウス(1864〜1949)創作の出発点と到達点〜
[PDF形式:2.3 MB]
チラシ(裏)
林正子(ソプラノ)
〜R.シュトラウス(1864〜1949)創作の出発点と到達点〜
[PDF形式:1.0 MB]

注意事項と略号

林正子©anju
林正子©anju

石野真穂©篠原栄治
石野真穂©篠原栄治


pagetop

〒220-0012 横浜市西区みなとみらい2-3-6

チケット・公演内容について

ホールチケットセンター:
045-682-2000

ホールご利用、その他について

ホール事務室:
045-682-2020

横浜みなとみらいホールは、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団が運営しています。

Copyright(c) MINATO MIRAI HALL. All rights reserved.