文字サイズ

主催公演

  1. Home
  2. 主催公演
  3. おやこオペラ教室2016

主催公演 終了公演

器楽・声楽・アンサンブル

おやこオペラ教室2016

おやこオペラ教室2016

〜こどものためのオペラ・ワークショップ〜

オペラって何だろう? 歌って、お芝居をすること?

とても楽しいオペラを、とても近くで見れちゃう!

20168月13日(土)、14日(日)      

1040開場  1100開演  1220終演予定

 

第1部 オペラってなぁに?  約40分

〜こどものためのオペラ・ワークショップ〜

お話:柳澤涼子  構成:中村敬一


演奏するステージが客席になります。椅子だけではなく座布団も用意します。

普段とは違うとてもワクワクな空間です。

おやこオペラワークショップイメージ
オルガン側から撮影しました。普段とは違った方向から演奏をききます。

おやこオペラ1部
オペラのことを分かりやすくお話します。
こんな近くだからとても楽しくワクワクします。
オペラのお話の後で、歌の練習をします。
歌のお姉さんの声を聞きながら頑張ってみよう。
みんなもオペラ歌手のように声を出せるかな!?
無題.jpg

歌にあわせて踊ってみよう!!



さらにオマケ!!
演奏はピアノと打楽器があります。打楽器の音をきいてみます。
面白い打楽器が沢山あります。
おやこオペラ打楽器.jpg
あまり聞いたことがない打楽器も用意します。


休憩(15分) この間に、打楽器で遊べちゃいます



第2部 オペラをみてみよう  
         松井和彦作曲 オペラ「羊飼いと狼」 約25分

第1部のワークショップで練習した歌を、オペラの中で歌ってみよう!!

オペラ「羊飼いと狼」はイソップ童話で有名なお話です。

日本では「オオカミ少年」としておなじみです。

羊飼いの少年は「狼が来た!」と村人たちにウソをつきます。

村人たちはだまされて、本当に狼が来ると思います。

しかし狼は来ません。

羊飼いはウソつきだと、村人たちはもう信用しません。

あるとき、羊飼いの少年の前に、本当に狼が現れます。

しかし「狼が来た!」と言っても、もう誰も助けてくれません。

さて、羊飼いの少年はどうなるのでしょうか?


出演者

羊飼い:小田切一恵(ソプラノ)

狼:武田直之(バリトン)

朗読・ナビゲーター:柳澤涼子

歌のお姉さん(第1部のみ):盛田麻央(ソプラノ)

千葉咲子(ピアノ)

石井喜久子(打楽器)


♪作曲家・松井和彦について

イソップ三部作として「羊飼いと狼」、「北風と太陽」、「金の斧・銀の斧」をオペラとして作曲するほかに、オペラ「泣いた赤おに」や「笠地蔵」が各地で上演されている。「あらゆる世代のための、聞き手本位のオペラ」の作曲を目指し、お子様から年配の方まで多くの拍手が送られている。落語オペラシリーズ第1作「目黒のさんま」が伊勢市、札幌市で上演され絶賛される。現在、東京藝術大学大学院、国立音楽大学大学院講師。


昨年までのオペラ上演の様子です。こんな近くでオペラがみれちゃう!

2015年金の斧銀の斧.JPG
松井和彦作曲『金の斧銀の斧』(2015年)

おやこおぺら2010.jpg

フンパーディンク作曲『ヘンゼルとグレーテル』(2010年)


おやこおぺら2012.jpg

ペルゴレージ作曲『奥様女中』(2011年)



<注意事項>

  3歳未満のお子さまの同伴、ご入場はご遠慮ください。

  大ホールの舞台上に着席いただくか、P席、RA席、LA席をご利用いただけます。

  当日、記録撮影がございます。撮影した写真は、後日横浜みなとみらいホールの広報誌やホームページに掲載する場合がございます。あらかじめご了承ください。

  許可の無い写真撮影・録音・録画はご遠慮ください。

  やむを得ぬ事情により出演者・曲目等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。


日程
8月13日(土)、14日(日)
両日共に予定枚数終了(当日券無)
会場
大ホール(ステージ上を客席にします)
開場時間
10:40
開演時間
11:00
出演者
羊飼い/小田切一恵(ソプラノ)
狼/武田直之(バリトン)(バリトン)
朗読・ナビゲーター/柳澤涼子
歌のお姉さん(第1部のみ)/盛田麻央(ソプラノ)
ピアノ/千葉咲子
打楽器/石井喜久子
演出・構成/中村敬一
協力/NPO法人横浜シティオペラ
プログラム
第1部  オペラってなあに? 「こどものためのオペラ・ワークショップ」(約40分)
休憩(15分)
第2部  オペラをみてみよう!
第2部 ♪松井和彦台本・作曲:オペラ『羊飼いと狼』(25分)
正味時間:約80分予定
料金
全席自由席
3歳以上〜小学生500円
中学生以上1,000円
※会員割引はございません。
共催
横浜アーツフェスティバル実行委員会
支援
平成28年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業
主催
横浜みなとみらいホール(公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団)
お問い合わせ先
横浜みなとみらいホール チケットセンター 045-682-2000
チケットお取扱い
横浜みなとみらいホール チケットセンター 045-682-2000
チケットぴあ
0570-02-9999 http://pia.jp/t/

インターネット申込

チケットセンターWeb みらいすと会員先行2016年5月3日(火・祝)
チケットセンターWeb 一般発売 2016年5月10日(火)

注意事項と略号


pagetop

〒220-0012 横浜市西区みなとみらい2-3-6

チケット・公演内容について

ホールチケットセンター:
045-682-2000

ホールご利用、その他について

ホール事務室:
045-682-2020

横浜みなとみらいホールは、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団が運営しています。

Copyright(c) MINATO MIRAI HALL. All rights reserved.