横浜みなとみらいホール Official BLOG

オルガンの街トゥールーズ、フランス留学中の石川優歌より現地の様子をお届けします!

2017年11月19日(日) / オルガニスト・インターンシップ

皆様こんにちは!

オルガニスト・インターンシップ・プログラム第15期生の石川優歌です。

 

今年2017年5月のオルガン・1ドルコンサートをもってインターンを修了し、現在フランスに留学中で、この9月からトゥールーズ音楽院に通い始めました。

 

フランス第4の都市といわれるトゥールーズは南仏の街で、明るく温暖な気候が特徴的です。パリからは飛行機で1時間半くらい。スペインの影響の濃い、また古い時代の雰囲気を残したとても素敵な街です。赤レンガの街のほとんどの建物が赤いので、「バラ色の街」と呼ばれています。


街の写真.jpg

日本ではあまり馴染みのない街かと思いますが、実はオルガニストにとっては大変興味深い場所なのです。

 

トゥールーズはとても小さな街ですが(ドイツから来た友人にそれを言うと怒られますが、東京生まれ東京育ちの私には、自転車があれば1日で街中周れてしまうほどのコンパクトさにびっくり!)、その中には宗派も様式も異なる教会が20近く、もちろんオルガンもその数だけあるんです。


有名なのはサンセルナン教会。


カヴァイエ=コルという製作者によるパイプオルガンが設置されているのですが、実は横浜みなとみらいホールのパイプオルガン"ルーシー"もこのカヴァイエ=コルのスタイルを取り入れて作られています。

 

サンセルナン.JPG


他にもたくさんの素晴らしいパイプオルガンがあって、注目すべきはその様式の多様さ!フランス・ロマン派、イタリアバロック、フランス古典、ドイツロマン派などなど・・この街にいるだけで、世界中のあらゆる様式のパイプオルガンに触れることができます。次の写真はサン・ピエール・シャルトリューという教会のフランス古典スタイルのオルガンです。

 

シャルトリュー.JPG


そしてコンセルヴァトワールの学生たちはこれらの素晴らしいパイプオルガンで練習することができます。これもトゥールーズならではのメリット。現在、大学に相当する課程のオルガン科の学生は12人いますが、その中にフランス人は2人しかいないというほど、オルガンを学ぶ外国人にとって注目度の高い街です。


さて、留学して新学期が始まり2週間と経たないうちに、トゥールーズでは10日間におよぶビッグイベントがありました。その名もToulouse les Orgues。様々なジャンルのオルガンの演奏会を街中で行うフェスティバルです。古典ばかりの演奏会、教会のオルガンとエレクトロニクスのコラボ、ジャズや即興、若いオルガニストの紹介などなど。写真はオルガンの演奏台にライブカメラがたくさん付いている様子です!


カメラ.JPG

聖堂前方には大きなスクリーンが設置されていて、オルガニストの手元足元、また即興の際はどのようにストップを足していくかなどを見ることができます。お客様により楽しんでいただくために、演奏される曲を知っている私たち学生がビデオアシスタントとして、どのタイミングでどのカットを映すか、という指示を出すこともあります。

 

私はアシスタントとして、その運営に関わらせていただきましたが、1日に3回も演奏会を行うようなフェスティバルの運営を自分の目で見ることができて、とても勉強になりました。街や教会との連携、ボランティアの方々やお客様の存在。世界トップレベルの有名なオルガニストにたくさん出会い、そして最終日のコンサートでは大聖堂が満員になるほどの熱狂ぶりを見て、日本でももっとたくさんの方にパイプオルガンに親しんでいただきたいなという気持ちを強くしました。

 

毎日が新しいことの連続ですが、オルガン漬けの日々を満喫しています。一回り大きくなって日本に帰れるよう、頑張りたいと思います!


ガロンヌ.JPG

オルガニスト・ インターンシップ・プログラム第15期生 石川優歌



****************
オルガニスト・インターンシップ・プログラムとは


横浜みなとみらいホールでは、全国に先駆けて「オルガニスト・インターンシップ・プログラム」を2002年度から実施してきました。ホールオルガニストに求められる役割や仕事について、ホールで1年間の体験をとおして学んでいくプログラムです。パイプオルガンの状態をチェックする「オルガンメンテナンス」や、ホール主催のオルガンコンサートなどの企画に対するアドバイスなど、たくさんのことを学んでいきます。研修終了後には、その集大成として「オルガン・1ドルコンサート」に出演し、研修の成果を披露します。このブログでは、インターン生の活動の様子や、インターン修了生による現在の活動の様子をご紹介しています。

〒220-0012 横浜市西区みなとみらい2-3-6

チケット・公演内容について

ホールチケットセンター:
045-682-2000

ホールご利用、その他について

ホール事務室:
045-682-2020

横浜みなとみらいホールは、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団が運営しています。

Copyright(c) MINATO MIRAI HALL. All rights reserved.